新着順:64/282 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ダイヤモンドの王様・サトノダイヤモンドが出走するから単純にダイヤモンドSのコピーを考えてみた阪神大賞典

 投稿者:キムラハヤオメール  投稿日:2017年 3月23日(木)10時39分7秒
  通報
 

■2017年3月19日(日) 第65回 阪神大賞典(GⅡ)


このレースの王様がサトノダイヤモンドの「ダイヤモンド」である以上、同じ長距離レースであるダイヤモンドSは何らかの影響を及ぼすはず。
そんな時、不正会計で世間を騒がせている東芝は、今週もまたまた決算延期のお知らせで世間を騒がせてきたのですから、

4枠4番「トー」センバジル四位
5枠5番「トウ」シンモンステラ小崎

東芝の「トー」「トウ」を持つ両頭は、そのダイヤモンドSに於ける「トー」「トウ」が、

================
□ダイヤモンドS
--
    2枠左3番「トー」センレーヴ/フォーリー
【2着】3枠右4番ラブラドライト酒井
--
【1着】7枠右12番アルバート/ムーア(1番人気)
    8枠左15番「トウ」シンモンステラ内田博
================

両サイド枠を馬券にしていたのと同じように、今回も3枠or6枠のどちらかを教えてくれるでしょう。
同じサインを使う時は出目が連動するというわけで、ダイヤモンドSの2着の3枠に当たる3枠3番シュヴァルグラン福永から買うことにしました。



相手も、そのダイヤモンドSで1着だった7枠右12番アルバート/ムーア(1番人気)の、
「7枠右(同枠含む)」
「1番人気」
に該当する
「7枠のワンアンドオンリーかタマモベストプレイか」
「1番人気のサトノダイヤモンド」
のどちらかをチョイスすれば良いと思いますが、土曜日の両メインで1番人気が共通した6枠が共倒れをした以上、日曜日の両メインで1番人気が共通した9番は最低でもどちらかは絡まざるを得ないでしょう。



そんな時、スプリングSの7枠左に置かれた藤沢師のGI馬サトノアレスはチューリップ賞の同じ7枠左に置かれて1着だった藤沢師のGI馬ソウルスターリングの「ソウルの女性スター=朴槿恵氏」の意味であり、先週の中山牝馬Sでは1枠・8枠で作られていた「パク」の両サイドが1・2着だった以上、藤沢師のサトノアレスは私は単純に両サイドを指し示す意味でしかないと思います。
つまりサトノアレスは馬券にはならない……。
従って同じサトノの9番でも馬券になるのはこちらの方ではないでしょうか。



ダイヤモンドの王様が、ダイヤモンドSのシステムを使うという、馬連1点勝負。
三連単もサトノダイヤモンド→シュヴァルグランを固定で5点にまとめてみたのですが、果たして上手く行ってくれるでしょうか。

================
馬連:
03-09(100%)☆★☆馬連140円的中!☆★☆
================
三連単:
09→03→01,02,06,07,08
以上5点。
================



競馬のサイン読みを大人のための「パズル」「知的な推理ゲーム」としてとらえ、徹底的に遊び、楽しんでいくことをテーマにした『キムラハヤオの“超”サイン見破れ』。
現在、メール会員募集中。
最先端のサイン読みの考え方をあなたにお届けします。

 
》記事一覧表示

新着順:64/282 《前のページ | 次のページ》
/282