新着順:41/282 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

2019年2月の一番衝撃的なトピック【池江璃花子さんを病魔が襲う】から考えたフェブラリーS

 投稿者:キムラハヤオメール  投稿日:2019年 3月19日(火)23時06分54秒
  通報
 

■2019年2月17日(日)第36回フェブラリーS(GⅠ)


この出馬の囲い込み、

================
1枠1番クインズサターン四位(クインズでイメージできるのは女性)(武蔵野S2着、根岸S3着などの2・3着が印象的)(四位は今期の調教師試験を落ちた人)
8枠大外オメガパフューム /M.デムーロ(女性馬主)(JBCクラシック2着が印象的)(M.デムーロの国であるイタリアは今週「GⅠレースが無くなりましたよ」というニュースがあった)

「女性」
「ランキングの1位より少し下」
「落ちた人(四位)、GI無くなりましたよ(イタリア)だから、悲劇のイメージ」
================

及び本音枠の6枠である、

================
6枠右ワンダーリーデル柴田大(沖調教師)(柴田大はこの開催の節分Sで除外になった騎手)(沖調教師は今季未勝利=今季は調子が悪い、また沖調教師はこのまま引退)
6枠左サンライズソア田辺(田辺はこの開催の節分Sで「リカ」ビトスで2着だった騎手)

「除外」
「今季調子が悪い、このまま終える」
「『リカ』ビトスの2着騎手」
================

からイメージできるのは、

「今季仲々調子が上がらなかった世界ランキングが1位に近い女性である池江璃花子さんを病魔が襲い、闘病のため暫く彼女はお休みになる」

というニュースのこと。


ならば、

================
●世界は善意に溢れていますから、そんな病魔に襲われた池江璃花子さんを他のスポーツ選手が応援するというわけで、JRA代表としての武豊、もしくはスポーツ界を代表して実際にこのような応援ツイート(https://twitter.com/keinishikori/status/1095611354382303232)もしている錦織圭にお似合いの戸崎圭かが果たして馬券になるのかならないのか。
----------------
●逆に世界は悪意に満ちていますから、そんな病魔に襲われた池江璃花子さんの離脱はチャンスだとばかりに国内選手ならぬ海外選手である外人騎手が馬券になるか。
その場合には、「がっかり」発言で世間を騒がせた千葉県柏市出身・桜田五輪担当大臣にお似合いの直近かしわ記念1着コンビであるゴールドドリーム/ルメールをどうするのか。
----------------
●当然、田辺の『リカ』ビトスレースである、

□節分S
1着 2枠 2番エントシャイデン坂井
2着 3枠 3番リカビトス田辺
3着 8枠 8番キロハナ戸崎圭

このデータをどうするのか。
================

といったあたりは考えねばならぬでしょう。


また、フェブラリーSは文字通り「2月」のレースですから、JRA公式カレンダーの「2月」で話題の『誤植』がテーマであり、『誤植』は昨年のやり直しを意味する時、

================
●日曜・関東・フェブラリーSに対する土曜・関西・京都牝馬Sは、

□2018年/京都牝馬S
1着 6枠左8番ミスパンテール横山典
2着 【7枠左】【10番】【デアレガーロ池添】
3着 8枠左12番エスティタート【武豊】
-↓↓↓---------
□2019年/京都牝馬S
1着 5枠左【10番】【デアレガーロ池添】
2着 【7枠左】15番リナーテ【武豊】
3着 7枠右13番アマルフィコースト坂井

昨年の【2着】の枠位置・馬番・馬騎手自身のド一発だったり、【3着】の武豊を使ったりしての万馬券だったのだから、

□2018年/フェブラリーS
1着 6枠左12番ノンコノユメ内田博
2着 7枠左14番ゴールドドリーム/ムーア
3着 3枠左6番インカンテーション三浦

昨年の【2着】の7枠左14番ゴールドドリーム/ムーア、【3着】の3枠左6番インカンテーション三浦をどう考えるのか。
----------------
●カレンダーの2月は昨年の中山グランドジャンプのオジュウチョウサンなのだから、

□2018年/中山グランドジャンプ
1着 5枠左6番オジュウチョウサン石神(断然の1.5倍の1番人気)
2着 7枠右9番アップトゥデイト林【芦毛】(断然の2.3倍の2番人気)
3着 3枠 3番ニホンピロバロン白浜(かなり離れた14.1倍の3番人気)
馬連06-09 130円

このデータをどう考えるのか。
特にこのフェブラリーSの出馬が、

1枠1番クインズサターン四位【芦毛】
8枠大外オメガパフューム/M.デムーロ【芦毛】

中山グランドジャンプのうちでも2着アップトゥデイト林の【芦毛】が強調されていることをどう考えるのか。
================

以上のようなことは意識せねばならぬでしょう。


ならば馬券になるのは3枠右3番ゴールドドリーム/ルメールの可能性が高いかもしれません。


なぜならば、

================
●土曜日の京都牝馬Sが昨年【2着】【3着】の重なりならば、昨年フェブラリーSの【2着馬】であり【3着枠】でもある【3枠】右3番【ゴールドドリーム】が馬券になったも良いだろうから。
----------------
●節分Sの3枠3番『リカ』ビトスにお似合いの池江璃花子さんの離脱ニュースに対し、「がっかり」発言の千葉県柏市出身・桜田五輪担当大臣にお似合いの直近かしわ記念1着コンビであるゴールドドリーム/ルメールだから。
勿論、国内選手の離脱を奪うかのような海外選手である外人騎手ルメールだから。
----------------
●「2月」カレンダーのオジュウチョウサンの中山グランドジャンプに対し、このフェブラリーSの出馬があのレースの断然2番人気馬・2着馬アップトゥデイト林【芦毛】にお似合いの【芦毛】で囲い込まれている以上、同じ2番人気馬であるゴールドドリーム/ルメールのことが言われていても良いと思うから。
================

と言う理由からです。


その相手になるのは、

================
●「2月」のカレンダーの1着を大事にしてやって、単純にオジュウチョウサンの5枠左6番の6番に当たり、オジュウチョウサンの関連騎手である武豊が乗り、そして池江璃花子さんの離脱に対する所感を求められるのに相応しいインティ武豊か。
勿論、リカビトスの節分Sの枠連2-3の接触目に相応しい枠連3-4を作れると言うこともある。
----------------
●もしくはオジュウチョウサンの5枠左6番の5枠の方に当たり、池江璃花子さんの離脱に対する所感を求められるのに相応しい錦織圭にお似合いの圭騎手である戸崎圭のサンライズノヴァ戸崎圭か。
勿論、リカビトスの節分Sの3着騎手の戸崎圭と言うこともある。
----------------
●オジュウチョウサンの中山グランドジャンプよりも、土曜日の京都牝馬Sが昨年の【2着】の枠位置・馬番・馬騎手自身のド一発だったり、【3着】の武豊を使ったりしての万馬券だったのだから、昨年の【2着】7枠左【14番】【ゴールドドリーム】ムーアの【ゴールドドリーム】をチョイスする以上【14番】に当たり、世界は悪意に満ちているパターンである外人騎手同士の組み合わせとなり、リカビストの節分Sの枠連2-3-8の2着・3着の組み合わせとなる【8枠】左【14番】オメガパフューム【M.デムーロ】か。
================

この3頭のいずれかだと思います。


以上の理由で馬連3点勝負。
果たして池江璃花子さんのニュースはどのような形で2019年フェブラリーSを時代に記録されるのでしょうか。


================
馬連:
03-06(50%)☆★☆馬連430円的中!☆★☆
03-14(25%)
03-07(25%)
================
三連単:
06,07,14→03→06,07,14
03→06,07,14→06,07,14
以上12点。
================


競馬のサイン読みを大人のための「パズル」「知的な推理ゲーム」としてとらえ、徹底的に遊び、楽しんでいくことをテーマにした『キムラハヤオの“超”サイン見破れ』。
現在、メール会員募集中。
最先端のサイン読みの考え方をあなたにお届けします。
 
》記事一覧表示

新着順:41/282 《前のページ | 次のページ》
/282