新着順:34/282 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

馬名頭文字【マサコ】に囲い込まれたならばアーモンドアイよりもまずはダノンプレミアム! 天皇賞(秋)、当然的中!

 投稿者:キムラハヤオメール  投稿日:2019年12月17日(火)19時03分55秒
  通報 編集済
 

■2019年10月27日(日)天皇陛下御即位慶祝第160回天皇賞(秋)(GⅠ)


秋華賞の枠連3-4は日本ダービー・菊花賞で枠連3-4を作ったディープインパクトを思い出す……。
そして菊花賞のディープインパクト産駒の同時連対、且つ武豊の3枠右5番のスペシャルウィークorディープインパクトの日本ダービーポジションもやはり普通はディープインパクトを思い出す……。


そのような「追悼ディープインパクト」の流れの中で行われる天皇賞(秋)の出馬の囲い込み及びJRA本音枠である、

================
1枠1番カデナ藤岡佑【2017年報知杯弥生賞1着馬】【ディープインパクト産駒】

6枠右ゴーフォザサミット北村宏【2018年テレビ東京杯青葉賞1着馬】【ハーツクライ産駒】

8枠大外アルアイン北村友【2017年皐月賞1着馬】【ディープインパクト産駒】
================

を読み解くならば、

●ディープインパクト産駒をハーツクライ(心から泣く)する。
●8枠左、6枠右はクラシックの主流レースの勝馬なのだから、来年からディープインパクト記念のタイトルが付加される報知杯弥生賞1着馬を大事にする。

と解釈できるでしょう。
従って、馬券軸は、

1枠1番カデナ藤岡佑(2017年報知杯弥生賞1着馬)
4枠左8番マカヒキ武豊(2016年報知杯弥生賞1着馬)
5枠右9番ダノンプレミアム川田(2018年報知杯弥生賞1着馬)

の3頭のディープインパクト産駒のいずれかからチョイスすべきだと思います。


またこのレースの出馬の囲い込み及びJRA本音枠である、

================
1枠1番カデナ藤岡佑【馬名の意味「南京錠(フランス語)」】

6枠右ゴーフォザサミット北村宏【馬名の意味「頂点を目指す」】

8枠大外アルアイン北村友【馬名の意味「UAE東部にある遺跡群でユネスコ世界遺産。アラビア語で泉の意」】
================

は、

「今まで南京錠で閉じ込められていた罪人が、古い遺産のような制度である『恩赦』で命の水である泉を与えられ、頂点を目指す」

と解釈できると思います。
ならばこのレースに於ける罪人馬は、

5枠右9番ダノンプレミアム川田(2018年日本ダービーで1番人気を裏切る)
5枠左10番サートゥルナーリア/スミヨン(2019年日本ダービーで1番人気を裏切る)

の日本ダービーという“超”ビッグレースで1番人気を裏切った両頭が、今回の天皇陛下御即位に際して恩赦の対象となった55万人にお似合いの枠連5-5に入ったこと。
問題は5枠のどちらをチョイスするかですし、果たして枠連5-5まであるかどうかだと思います。


さらに先週はサトノアレス(藤澤和師)が種牡馬となるために引退が発表になったならばサトノアレスにお似合いのサトノルークスが2着となった菊花賞ですから、今週も、

【1】(外)シンボリクリスエス(藤澤師)が種牡馬を引退する。
【2】来年からニューイヤーズデイが社台スタリオンステーションに種牡馬として導入される。

という2つのトピックは天皇賞(秋)で反映される可能性が高いと思います。

【1】(外)シンボリクリスエスは2002年神戸新聞杯1着の直後に天皇賞(秋)に挑戦し1着となった馬だから、今秋神戸新聞杯1着後に天皇賞(秋)に挑戦するサートゥルナーリア/スミヨンか。
【2】ニューイヤーズデイは当然ニューイヤーSなのだから、
================
□2019年/ニューイヤーS
1着 5枠右7番ドーヴァー田辺
2着 7枠左12番キャプテンペリー大野(騙馬)
3着 8枠右13番ミュゼエイリアン/ブロンデル(騙馬)
================
種牡馬にはなれない騙馬を無視してやってのドーヴァーのポジションである5枠右or7番か。

つまりはサートゥルナーリア/スミヨンか、5枠右ダノンプレミアム川田か、7番スティッフェリオ丸山のどれかのチョイスでしょう。


そしてこの天皇賞(秋)の、

1枠左2番アーモンドアイ/ルメール
5枠左10番サートゥルナーリア/スミヨン(今秋凱旋門賞でキセキに騎乗)
7枠右13番ランフォザローゼス/M.デムーロ

の配置を見ると、昨秋のジャパンカップ、

================
□2018年/ジャパンカップ
1着 1枠 1番アーモンドアイ/ルメール
2着 5枠左8番キセキ川田
3着 7枠右12番スワーヴリチャード/M.デムーロ
================

の「ルメール」「キセキ(関係者込み)」「M.デムーロ」の配置を思い出すわけですから「過去のジャパンカップに於ける各種サインの前出し」は考えねばならぬでしょう。


ならば、5枠左10番サートゥルナーリア/スミヨンは菊花賞時のヴェロックスで説明したようにラグビーボールのコピー馬なのですから、1986年にラグビーボールが菊花賞の後に出走したジャパンカップに於ける動作が大事。
そうすると、

================
□1986年/菊花賞
1着 6枠右13番メジロデュレン村本
2着 6枠中14番ダイナガリバー増沢
3着 5枠中11番ラグビーボール河内
================
================
□1986年/ジャパンカップ
--
【1着】6枠左10番[外]ジュピターアイランド/エデリー
--
    7枠右11番【ラグビーボール】河内
--
【2着】8枠右13番アレミロード/スターキー
================

そのジャパンカップは、

●【ラグビーボール】の両サイドの馬番・枠を使う。
●【ラグビーボール】の前走・菊花賞の1・2着枠である6枠、1着馬番である13番を使う。

のような形だったのですから、サートゥルナーリア/スミヨンも同じですね。

●【サートゥルナーリア】の両サイドの馬番・枠を使う。
●【サートゥルナーリア】の前走・神戸新聞杯の1・2着の数字である枠の3-5、馬連03-05を使う。

これが説明されなければならないでしょう。


さらにスミヨンはエリザベス女王杯にてラッキーライラックに乗ることが決定しているのですから、ラッキーライラックと言えば、

「RIZAP<2928>だ(ラッキーRIZAPだから)」
「(地)オグリキャップだ(地方市場の雄だから)

というわけで、昨秋のジャパンカップにて行われた、

================
【1着】1枠 1番アーモンドアイ/ルメール
    2枠 2番[地]ハッピーグリン服部茂
--
【2着】5枠左8番キセキ川田
================

[地]ハッピーグリンをRIZAPに見立ててやっての、

●右隣のアーモンドアイ/ルメールを1着にする。
●2枠のスジ目である5枠左8番キセキ川田を2着にする。

のパターンがラッキーライラック/スミヨンによって先出しされる――つまりはこのレースのサートゥルナーリア/スミヨンは、

●右隣の馬番・枠を馬券にさせる。
●5枠左のスジ目枠である2枠or8枠を馬券にさせる。
●それとも昨秋ジャパンカップの出目である1枠-5枠左-7枠右を持ってくるか、馬のアーモンドアイorスワーヴリチャードを持ってくるか、そのどちらかはしてくれる。

の仕事をしてくれる可能性はあるでしょう。


以上、

●報知杯弥生賞1着馬であり、ディープインパクト産駒。
●日本ダービーで1番人気を裏切った罪人馬であり、55万人恩赦にお似合いの5枠。
●種牡馬トピックが説明付く(外)シンボリクリスエスにお似合いのサートゥルナーリアか、ニューイヤーズデイにお似合いの今年のニューイヤーSの5枠右か7番か。
●ラグビーボールのジャパンカップ時のサインである隣枠or隣馬番、前走出目が踏襲されるはずであるサートゥルナーリアの隣枠or馬番、神戸新聞杯の枠の3-5、馬番03-05。
●スミヨンをRIZAP化したサインである隣枠or隣馬番、スジ目、もしくは昨秋ジャパンカップの各種データ。

のすべてが説明付くのは5枠左9番ダノンプレミアム川田。


天皇陛下御即位慶祝であるならば「雅子様」が側にいらっしゃるのは当たり前ですからね。

4枠左8番【マ】カヒキ武豊
5枠右9番ダノンプレミアム川田
5枠左10番【サ】ートゥルナーリア/スミヨン
6枠右11番【ゴ】フォーザサミット北村宏
※馬名の濁点・半濁点は自由自在。

この【マサコ】様の囲いこみに当たるのも悪くはないのではないでしょうか。


相手ですが、天皇賞(秋)の「天皇陛下」という性質、そしてこのレースの出馬の囲い込み及びJRA本音枠、

================
1枠1番カデナ藤岡佑【カデナは沖縄・嘉手納基地を思い出す】
1枠2番アーモンド【アイ】/ルメール【愛子様の「アイ」を持つ馬】

6枠右ゴーフォザサミット北村宏【テレビ東京杯青葉賞1着馬だから、桜の花が散って青葉になったことを彷彿させる】

8枠大外アル【アイ】ン北村友【馬名の意味は「UAEの遺跡」関連なのだから、南の遺骨を思い出す】【愛子様の「アイ」を持つ馬】
================

の「愛子様の【アイ】を持つ馬」「南方の兵隊・特攻隊」「桜散る」からは、天皇賞(秋)の前日に行われる愛子様にお似合いの2歳馬レースである、

================
□アルテミスステークス
1着 8枠左9番リアアメリア川田(ディープインパクト産駒)
2着 8枠右8番サンクテュエール/ルメール(ディープインパクト産駒)
3着 5枠 5番ビッグクインバイオ大野
着外 1枠 1番オムニプレゼンス北村宏(馬主ゴドルフィンだから南方の兵隊・特攻隊にお似合い)(戦没者=死んだ存在であるディープインパクト産駒)【馬名の意味「偏在」】
================

このレースで馬券にならずに散った「馬主ゴドルフィン」「ディープインパクト産駒」そして「馬名の意味である『偏在』」の1枠1番(外出し10番)の枠・馬番は大事にせねばならぬでしょう。


●1枠を採れば、アルテミスSの1・2着騎手である川田・ルメールが偏在することになる1枠左2番アーモンドアイ/ルメール。
●外出しの10番を採れば、アルテミスSの枠連8-8のゾロ目が偏在することになる5枠左10番サートゥルナーリア/スミヨン。

やはりこの両頭は「買い」でしょう。


もう1点買うならば、「ココ・コレ・ヒア・ジスのサイン」「ウマのサイン」があるように、「サラのサイン(馬はサラブレッドだから)」があるときに、アルテミスSでは、

【2着】8枠右8番【サ】ンクテュエール/ルメール
【着外】4枠 4番【ラ】インオブダンス/M.デムーロ

8番が馬券になって4番が残っています。
その4番スワーヴリチャード横山典は、何と言ってもワンアンドオンリーで現天皇陛下が行啓競馬で日本ダービーをご覧になった時に現天皇陛下と同じ誕生日が話題になった騎手。
またスミヨンのラッキーライラックの「隣馬番or隣枠」「スジ目枠」の先出しに対する5枠左10番の「スジ目枠」を受けることになる2枠左と言うことも悪くはないと思います。
抑えておいても損は無いのではないでしょうか。


以上の理由で馬連3点勝負。
幸運を祈りましょう。

================
馬連:
09-10(40%)
04-09(20%)
02-09(40%)☆★☆馬連920円的中!☆★☆
================
三連単:
09→02,04,10→02,04,10
02,04,10→09→02,04,10
以上12点。
================



競馬のサイン読みを大人のための「パズル」「知的な推理ゲーム」としてとらえ、徹底的に遊び、楽しんでいくことをテーマにした『キムラハヤオの“超”サイン見破れ』。
現在、メール会員募集中。
最先端のサイン読みの考え方をあなたにお届けします。
 
》記事一覧表示

新着順:34/282 《前のページ | 次のページ》
/282