新着順:32/282 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ラグビー日本代表パレードと流行語大賞ONE TEAMから読む有馬記念。馬連2点大本線的中!三連単57,860円的中!

 投稿者:キムラハヤオメール  投稿日:2019年12月22日(日)16時57分23秒
  通報 編集済
 

■2019年12月22日(日)有馬記念(第64回グランプリ)(GⅠ)


このレースの大事な大事な1枠1番スカーレットカラー岩田康は前走・エリザベス女王杯の8枠から今走1枠へのズレ状態ですから「8枠から1枠へのズレは元レースの継続」が適用されるはず。
ならばあのエリザベス女王杯は、その当日に行われた「天皇皇后両陛下のパレード『祝賀御列の儀』」に対して、

================
□1993年/皇太子殿下御成婚奉祝宝塚記念
1着 【6枠右】【6番】メジロマックイーン武豊
2着 2枠 【2番】イクノディクタス村本
3着 【1枠】 【1番】オースミロッチ松本
================
================
□エリザベス女王杯
1着 【1枠】左【2番】ラッキーライラック/スミヨン
2着 3枠左【6番】クロコスミア藤岡佑
3着 【6枠右】11番ラヴズオンリーユー/M.デムーロ
================

昔、皇太子殿下と雅子様がパレードをした近辺の奉祝レースを使ったのですから、有馬記念は新しい時代がメインであり、古い時代の「平成」は意識されていないはずです。
ですので、サイン会議やtwitterに書いた「平成の忘年会」と「令和の忘年会」のうちの「平成の忘年会」であるナリタブライアンはヤメにしましたし、それは土曜日に使うのではないかと先打ちした阪神カップは、

================
□1996年/高松宮杯
1着 7枠右【10番】フラワーパーク田原
2着 8枠左13番(外)ビコーペガサス横山典
3着 【5枠左】7番(外)ヒシアケボノ角田
4着 4枠左【5番】ナリタブライアン武豊
================
================
□阪神カップ
1着 3枠右【5番】グランアレグリア/ルメール
2着 【5枠左】【10番】(外)フィアーノロマーノ/スミヨン
3着 3枠左6番メイショウショウブ松山
================

ナリタブライアンの引退ポジションの【5番】と、そのレースの1着【10番】3着【5枠左】の組み合わせで的中できたのですから尚更ですね。


というわけで「8枠から1枠へのズレは元レースの継続」に対するエリザベス女王杯の各要素である、

●エリザベス女王の国である「イギリス」
●パレードを使ったエリザベス女王杯なのだから、有馬記念もパレードを使う
●エリザベス女王杯の出目・騎手・配当
================
□エリザベス女王杯
1着 1枠左2番ラッキーライラック/スミヨン
2着 3枠左6番クロコスミア藤岡佑
3着 6枠右11番ラヴズオンリーユー/M.デムーロ
馬連02-06 3,380円
================

には注目なわけですが、このレースの出馬の囲い込み及びJRA本音枠である6枠右の構成である、

================
1枠1番スカーレットカラー岩田康【イギリス関連国であるアイルランドトロフィー府中牝馬S1着歴有り】

6枠右キセキ/ムーア【世界ナンバー1決定戦のようなイメージの凱旋門賞でスミヨンが騎乗して日本馬最先着の7着なるも大敗】【ムーアはイギリス騎手】

8枠大外シュヴァルグラン福永【福永とのコンビでイギリス関連国である2016年アルゼンチン共和国杯1着歴有り】
================

から読み取れることは、

●比較的裏街道のイメージがある東京競馬場の府中牝馬Sとアルゼンチン共和国杯の囲い込みなのだから、キーワードは「東京の裏街道」であること。
●「イギリス関連」且つ「世界ナンバー1決定戦のような」と言えば、エリザベス女王杯が行われた季節である今秋に於いては、イングランドのラグビー校が発祥地のスポーツであるラグビーのワールドカップにて日本は予選であるプール戦を勝ち抜いたものの8チームが出場した決勝トーナメントは初戦で負けて5~8位のような存在になったのだから、キセキの凱旋門賞7着はそれにお似合いであること。

であるわけですから、必要なのは、普通は日曜日のような表街道で行われるべきところ12月11日の水曜日という裏街道的な曜日に行われた、

「ラグビー日本代表ONE TEAMパレード ~たくさんのBRAVEをありがとう~」

でしょう。


そうすると今秋に対する今春はと言えば、ラグビーワールドカップの盛り上がりはそれほどでもなく、へっ?やるの?と言った雰囲気。
秋になって、大会が進むにつれて、「にわかに」盛り上がっていった感じでした。
https://news.yahoo.co.jp/byline/yoshizakieijinho/20191103-00149383/


ただしケーバに於いては、ラグビーワールドカップにお似合いのラグビーボールのデビュー週である第1回阪神第一週に於いて、

================
□ラグビーボールのデビュー戦
1着 2枠 2番ラグビーボール河内
2着 7枠右9番ハッピーゲイナー田原
3着 8枠左12番エーコーエクセル柴田見
================
================
□その週の阪急杯
1着 8枠中17番スマートオーディン藤岡佑
2着 1枠右1番レッツゴードンキ岩田康
3着 2枠右3番ロジクライ横山典
馬連01-17 13,100円
================

ラグビーボールは不規則にバウンドする時、ラグビーボールのデビュー戦の枠連2-7は不規則に両サイドに絡んでみたり。


ラクビーボールが1986年日本ダービーで1番人気だったならば、

================
□1986年/日本ダービー
1着 3枠右6番ダイナガリバー増沢
2着 2枠中4番グランパズドリーム田原
3着 1枠右1番アサヒエンペラー中舘
4着 4枠右9番ラグビーボール河内(1番人気)
================
================
□今年の日本ダービー
1着 1枠右1番ロジャーバローズ浜中
2着 4枠右7番ダノンキングリー戸崎圭
3着 7枠右13番ヴェロックス川田
4着 3枠左6番サートゥルナーリア/レーン(1番人気)
馬連01-07 11,200円
================

ラグビーワールドカップへの盛り上がりがイマイチだったせいか、1986年ラグビーボールの日本ダービーのイマイチ着順である3着1枠右1番及び4着(1番人気)4枠右が絡んでみたり、また1番人気サートゥルナーリア/レーンがラグビーボール同様に4着に敗退してみたり。


そんな風にサイン的には大盛り上がり。


そんな時、「今春のラグビー盛り上がりイマイチ」VS「今秋のラグビー大盛り上がり」と『逆』であることに対し、土曜・関西メインと日曜・関東メインの関係は、

================
□土曜日の阪神カップ
1着 3枠右5番グランアレグリア/ルメール
2着 5枠左10番(外)フィアーノロマーノ/スミヨン
3着 3枠左6番メイショウショウブ松山
着外 1枠左2番レッツゴードンキ岩田康【ラグビーボールのデビュー戦不規則バウンドをサイン使いして2着だった阪急杯と同枠】
着外 8枠中17番スマートオーディン武豊【ラグビーボールのデビュー戦不規則バウンドをサイン使いして1着だった阪急杯と同枠】
馬連05-10 1,050円
================
================
□日曜日の有馬記念
3枠左6番リスグラシュー/レーン【ラグビーボールの1番人気4着をサイン使いした今春日本ダービーにて、ラグビーボール1番人気4着同様の着順になったサートゥルナーリアのレーンがあの時と同枠】
================

なのですから、

●阪急杯で馬券に『なった』レッツゴードンキ・スマートオーディンが同枠に置かれたならば馬券に『ならなかった』のだから、日本ダービーで馬券に『ならなかった』レーンが同枠に置かれたならば、サートゥルナーリア自身及び本来はサートゥルナーリアに乗るはずだったルメールを含めて馬券に『なる』可能性はある。
●サインを使う以上、出目・騎手も使うはずだから、土曜日の阪神カップの3枠右5番ルメール-5枠左10番スミヨン-3枠左6番松山には注目である。
●ラグビーの盛り上がりがイマイチだった今春の阪急杯・日本ダービーは馬連万馬券が繋がったのだから、ラグビーが大盛り上がりだった阪神カップ・有馬記念は、阪神カップの馬連配当が繋がる可能性がある。

そんな、

「ラグビー日本代表ONE TEAMパレード ~たくさんのBRAVEをありがとう~」

になっても良いのではないでしょうか。


そんな時、このレースの「令和」の「令の字」の4枠左8番レイデオロは、彼に乗る騎手の発表を引っ張って引っ張って木曜日の朝に漸く三浦と発表になったわけですが、今春は新しい時代である「令和」の元号を発表するに当たって、

●本来は4月1日(月)の11:30に発表になるところ、引っ張って引っ張って11:41の発表になった。
●その週の桜花賞の出馬も本来は4月4日(木)の14:12~13あたりに発表になるところ、引っ張って引っ張って14:20近辺の発表になった。

「引っ張って引っ張って」の話題が2件有りました。

●引っ張られた元号発表の「令和」の文字をみんなが注目していた以上、引っ張られた騎手発表の「三浦」の文字の『三』には注目である。
●元号に合わせて引っ張られた出馬発表の桜花賞、
================
□桜花賞
1着 4枠左8番(外出し26番)グランアレグリア/ルメール(2番人気)
2着 8枠右16番シゲルピンクダイヤ和田(7番人気)
3着 2枠左4番(外出し22番)クロコスミア北村友(3番人気)
馬連08-16 4,410円
================
この結果には注目である。

としてみれば採るべき馬は決まったようなものですね。


●エリザベス女王杯の2着の3枠左6番。
●日本ダービーで1番人気4着だったサートゥルナーリア/レーンのレーンが同じ3枠左6番に入っていること。
●「ラグビー日本代表ONE TEAMパレード ~たくさんのBRAVEをありがとう~」の起点である土曜日の阪神カップで3着だった3枠左6番。
●引っ張った引っ張った三浦の『三』に対する3枠。
●引っ張った引っ張った桜花賞の2番人気且つ外出し22番に当たる3枠左6番(外出し22番)2番人気のリスグラシュー。

以上の理由で3枠左6番リスグラシュー/レーンから買います。


相手ですが、今年はやはりディープインパクトの訃報が一番残念な出来事である時、ディープインパクトの残念な有馬記念はと言えば、

================
□2005年/有馬記念
1着 5枠左10番ハーツクライ/ルメール
2着 3枠左6番ディープインパクト武豊
3着 7枠左14番リンカーン横山典
================

やはり人気を背負って負けたこのレース。


2着だったディープインパクトの3枠左6番を馬券軸にするのですから、相手も単純に5枠左10番か7枠左14番、もしくはルメールか横山典でしょう。


またテーマとすべき、

「ラグビー日本代表ONE TEAMパレード ~たくさんのBRAVEをありがとう~」

の一番のキーワードは今年の流行語大賞にも選ばれた「ONE TEAM」なのですから、

●パレードの起点である土曜日の阪神カップ、
================
□土曜日の阪神カップ
1着 3枠右5番グランアレグリア/ルメール
2着 5枠左10番(外)フィアーノロマーノ/スミヨン
3着 3枠左6番メイショウショウブ松山
馬連05-10 1,050円
================
出目・騎手・配当が「ONE TEAM」になる。
●日本ダービーに於けるレーンは3枠左6番サートゥルナーリアに騎乗であり、サートゥルナーリアは本来はルメールが乗る馬なのだから、レーンの相手がサートゥルナーリアもしくはルメールならば「ONE TEAM」になる。

このどちらかの「ONE TEAM」は考えねばならぬでしょう。


というわけで、3枠左6番リスグラシュー/レーンの相手は、

●ディープインパクトの残念・有馬記念の相手出目だった5枠左10番であり、阪神カップの2着の5枠左10番で阪神カップの2・3着出目の「ONE TEAM」となり、日本ダービーのラグビーボール後継アイテムである騎手レーンと馬のサートゥルナーリアとの「ONE TEAM」となり、桜花賞の馬連配当4,410円のような中穴配当となる5枠左10番サートゥルナーリア/スミヨン。
●ディープインパクトの残念・有馬記念の相手騎手だったルメールであり、阪神カップと3着出目と1着騎手及び馬連配当1,050円の「ONE TEAM」となり、日本ダービーでサートゥルナリアで負けた騎手レーンと乗れなかった騎手ルメールの「ONE TEAM」となる5枠右9番アーモンドアイ。

このどちらか。


以上の理由で私の有馬記念は馬連2点勝負です。
幸運を祈りましょう。


================
馬連:
06-10(50%)☆★☆馬連2,990円的中!☆★☆
06-09(50%)
================
三連単:
06→09,10→05,07,09,10,14☆★☆三連単57,860円的中!☆★☆
09,10→06→05,07,09,10,14
以上16点。
================


競馬のサイン読みを大人のための「パズル」「知的な推理ゲーム」としてとらえ、徹底的に遊び、楽しんでいくことをテーマにした『キムラハヤオの“超”サイン見破れ』。
現在、メール会員募集中。
最先端のサイン読みの考え方をあなたにお届けします。
 
》記事一覧表示

新着順:32/282 《前のページ | 次のページ》
/282