新着順:21/282 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

【エルムSと同様に1枠1番の「山形関連」】【「フケ=女性の発情」のサイン】等から考えるレパードS

 投稿者:キムラハヤオメール  投稿日:2020年 9月30日(水)19時07分27秒
  通報
 

■2020年8月9日(日)第12回レパードS(GⅢ)


本日の東西両重賞で目立つのは、

エルムS 1枠1番ヒラボクラターシュ横山武【ヒラボクは山形の馬主】
レパードS 1枠1番ケンシンコウ丸山【謙信公の上杉謙信は今は山形県米沢市で祭られている新潟の武将】

のように1枠1番が山形状態になっていること。
ならばエルムSの1枠1番ヒラボクラターシュは2年前2018年レパードS2着時8枠左15番からの8枠から1枠へのズレなのですから、単純にそのデータでしょう。

================
□2018年/レパードS
1着 4枠右6番グリム内田博
2着 8枠左15番ヒラボクラターシュ福永
3着 6枠右11番ビッグスモーキー大野
================


またこのような1枠1番の山形状態はといえば、

しらかばS 1枠1番キラーコンテンツ加藤【加藤は山形の大政治家・加藤紘一氏のこと】

を思い出すのですから、

================
□しらかばS
1着 6枠右11番アスタールビー古川
2着 4枠左8番ファイブフォース勝浦
3着 2枠右3番(外)ショウナンアリアナ浜中
================

このデータも必要なはずです。


また上杉謙信は生涯独身で不犯を通したといわれていますが、女性にはとにかくモテた方だったそうです。
ならばこのレースの出馬の囲い込みが、

1枠 1番【ケ】ンシンコウ丸山
2枠右2番【ブ】ランクチェック戸崎圭

8枠右14番【フ】リーフロー丸田
8枠左15番【フ】ェイバリット原

【フケ=牝馬が発情すること】である以上、

2枠右2番ブランクチェック戸崎圭【牝馬】
3枠左5番ラブリーエンジェル木幡巧【牝馬】
5枠右8番ダンツエリーゼ太宰【牝馬】

の牝馬の近辺にモテる上杉謙信が居るはず。
ということはそれら牝馬に囲い込まれた2018年レパードSの1着4枠、しらかばSの2着4枠に当たる4枠牡馬のどちらかが馬券になる可能性が大でしょう。


ならば今週はキングカメハメハ(安藤勝)の命日なのですから、

4枠右6番ラインベック/M.デムーロ(BMSキングカメハメハ)
5枠右8番ダンツエリーゼ太宰【太宰は安藤勝騎手の親戚】

単純にこの要素に囲い込まれた4枠左7番ミヤジコクオウ和田竜でよろしいのではないでしょうか。


相手も2枠・3枠・5枠の牝馬の両サイド枠に当たる1枠か6枠のどちらかは買います。
また上杉謙信は生涯独身なるもたった一人の女性を愛したという話もありますから、1枠1番ケンシンコウの近辺にいる牝馬2枠2番ブランクチェック戸崎圭も買うことにしましょう。


以上の理由でレパードSは馬連3点勝負。
幸運を祈りましょう。


================
◎連対馬A:
4枠左7番ミヤジコクオウ:和田竜
----------------
◎連対馬X:
6枠右10番ライトウォーリア:岩田望
2枠右2番ブランクチェック:戸崎圭
1枠 1番ケンシンコウ:丸山
のどれか1頭。
================
馬連:
07-10(50%)
02-07(35%)
01-07(15%)☆★☆馬連5,060円的中!☆★☆
================
三連単:
07→01,02,10→01,02,10
01,02,10→07→01,02,10☆★☆三連単122,050円的中!☆★☆
以上12点。
================


競馬のサイン読みを大人のための「パズル」「知的な推理ゲーム」としてとらえ、徹底的に遊び、楽しんでいくことをテーマにした『キムラハヤオの“超”サイン見破れ』。
現在、メール会員募集中。
最先端のサイン読みの考え方をあなたにお届けします。
 
》記事一覧表示

新着順:21/282 《前のページ | 次のページ》
/282