新着順:14/282 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

【全米ナンバー1ヒット「Dynamite」を生みだした韓国アーティスト・BTS(防弾少年団)】から考えるカペラステークス

 投稿者:キムラハヤオメール  投稿日:2020年12月22日(火)01時12分43秒
  通報
 

■2020年12月13日(日)第13回カペラステークス(GⅢ)


【ご注意】カペラステークスは買い目ダイジェストのみの配信でした。
これはレース後に文章化したものです。
土曜・関西・リゲルSが「NHK紅白歌合戦初出場を決めたNiziU」のはずだから日曜・関東・カペラSは「全米ナンバー1ヒット『Dynamite』を生み出したBTS」と決め打ちした素材で馬連1,080円を的中できたロジックを自分の記録として残しておきたかったということもあります。
お読みいただければ判るように、買い目しか出していないレースであってもプロセスは「いつものキムラハヤオ」なのです。


土曜・関西・リゲルSが「NHK紅白歌合戦初出場を決めたNiziU」に対する、


【1着】2枠右3番シュリ武豊
    2枠左4番【レインボー】フラッグ小崎


のように【レインボー=NiziUは「虹プロジェクト」から生まれた】の同枠が馬券になったり、


【1着】2枠右3番シュリ武豊
    3枠左6番アバルラータ柴山雄【馬名意味「舞踏曲風に(音楽用語)】
    4枠左8番レッドガラン北村友【馬名意味「冠+優雅に(音楽用語)】
【2着】5枠右9番サトノフェイバー古川


【音楽用語】の両サイドが馬券になったりした以上、日曜・関東・カペラSは、週半ばからこうツイートしたように、

https://twitter.com/kimurahayao/status/1336085823058370563
https://twitter.com/kimurahayao/status/1336132620405547010

やはり韓国関連のNiziUに対する「今夏全米ナンバー1ヒット『Dynamite』を生みだした韓国アーティスト・BTS(防弾少年団)」がテーマであっても良いはずです(ツイート時点では阪神JFを「NiziU」と考えていましたが、後に軌道修正)。



そうするとBTS(防弾少年団)の『師=プロデューサー』は韓国人であるとき、カペラSの出馬に置かれた今春・韓国馬事会杯の1~3着騎手は、土曜・中山メイン・師走Sの『師=プロデューサー』レースに対するド一発のサイン。


================
□2020年/韓国馬事会杯
1着 8枠左16番ロードアクシス【三浦】
2着 1枠左2番(外)メイクハッピー【大野】
3着 5枠左10番カナシバリ【江田照】
================
================
□カペラSに於ける韓国馬事会杯1~3着騎手
   2枠右3番ノーフィアー【韓国馬事会杯3着騎手・江田照】
   【3枠右5番】(外)ロンドンテソーロ【韓国馬事会杯2着騎手・大野】
   【5枠右9番】(地)ダンシングプリンス【韓国馬事会杯1着騎手・三浦】
================
================
□土曜/中山/師走S
1着 【3枠右5番】タイキフェルヴール内田博
2着 【5枠右9番】バレッティ横山典
3着 3枠左6番デアフルーグ横山武
================



またカペラSの設計思想を表現する出馬の囲い込み及びJRA本音枠6枠右も、

━━━━━━━━━━━━━━━━
1枠1番スズカコーズライン北村宏
【「スズ=鈴」は鳴り物、音楽】
【スズカ=中京に注目】

6枠右テーオージーニアス丸山
【BTSにお似合いのアルファベットのTO】
【テーオーとくれば「トウカイテイオー」だから東海に注目】

8枠大外[地]イダペガサス内田博
【[地]は中央競馬視点で見た場合、少し格下の他場だから、日本視点でみた場合、少し格下の外国(失礼)】
【[地]=ローカル競馬に注目】
━━━━━━━━━━━━━━━━

【韓国の音楽関連のBTS】はOKだと言っていますし、【中京・東海・ローカルのレースに注目】という時の本日の中京メインは飛騨ステークスですから「飛ぶ弾」に対する「防弾少年団」というのもお似合いでしょう。



というわけで「今年はBTS(防弾少年団)が全米ナンバー1ヒット『Dynamite』を生みだした年」なのですから、カペラSで必要なのは「全米ナンバー1」にお似合いの「アメリカJCC1着要素」。

━━━━━━━━━━━━━━━━
□2020年/アメリカJCC
1着 8枠右11番ブラストワンピース川田

●ジョッキーのレースだから川田が乗る6枠左12番レッドルゼルか。
●11番テーオージーニアスか。
●8枠右デュープロセスか。

もしくは全米ナンバー1の対抗となれるのは全米ナンバー1・アーティストであるジャスティン・ビーバーだから、

●7枠右13番ジャスティンか。
━━━━━━━━━━━━━━━━

この4頭を買っていればなんとかなると思いますが、

●リゲルSにて「NiziU」にお似合いの同枠レインボーを使ったシュリは1番人気であったこと。
●アメリカJCCを使うならば、あれは騎手のレースなのだから、1着騎手川田が大事だろうこと。

という理由から1・2番人気であろう6枠左12番レッドルゼル川田を馬券軸とし、単純に残りの3頭に流すこととしました。


馬連3点勝負。
幸運を祈りましょう。


================
◎連対馬A:
6枠左12番レッドルゼル:川田
----------------
◎連対馬X:
6枠右11番テーオージーニアス:丸山
7枠右13番ジャスティン:坂井
8枠右15番デュープロセス:斎藤
のどれか1頭。
================
馬連:
11-12(50%)
12-13(30%)☆★☆馬連1,080円的中!☆★☆
12-15(20%)
================
三連単:
12→11,13,15→11,13,15
11,13,15→12→11,13,15
================


競馬のサイン読みを大人のための「パズル」「知的な推理ゲーム」としてとらえ、徹底的に遊び、楽しんでいくことをテーマにした『キムラハヤオの“超”サイン見破れ』。
現在、メール会員募集中。
最先端のサイン読みの考え方をあなたにお届けします。
 
》記事一覧表示

新着順:14/282 《前のページ | 次のページ》
/282